Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C13]

れいあんなちゃん♪

おひさしぶりです^^;

ユウゴくんのお誕生日間直なのね~わーい私と一緒の6月生まれなのね♪
(ま・・こっちはかなり人生経験豊富ですけど~笑)

亀さんて飼育難しいのね・・・
ご近所で飼ってたの時々水槽を覗いたことあったけど多分いい歳だったと思う~!
夏とか冬とか温度の管理?あと甲羅干しとか・・他にも意外と難しいのかしら?
飼育しやすい種類とかあるのかしら?あんまり大きくなっちゃうのもね~~。
(毛塚さんちのきっちゃん(初代)可愛かったね~~~。)
亀って結構長寿でしょ?ヘタしたら人間より長生き~なんて言われてるけどね;;
小さい種類のって飼育が難しいのかな~。ユウゴくんの気持ち考えると・・
可哀相だけど親としては複雑だよね。
死んだからって「じゃ~次ぎの亀・・」っていうの考えちゃうの分かるわぁ。。。

おばちゃんも必死で考えてみる。。。。

ムツゴロウさんなら何て言うかな~~?(≧▽≦)

また亀さん飼ってすぐにまた・・・っていうのもトラウマだったりするよね・・・うーん悩むね。
ちょっと間空けてみて、それでもユウゴくんが飼育したい!って言ったらまたチャレンジする?

でも最後はママが面倒見なきゃいけないんだな~これが(笑)
どこの家庭でもそうみたいよ~~~~。

↓のアンナちゃんのチッコネタには大爆笑!(失礼^^;)おもしろすぎ~~♪♪♪
っていうか可愛い~~~~~!(*^-^*)

れいあんなちゃん!ガンバ~~~。




  • 2012-06-15 17:46
  • keiko
  • URL
  • 編集

[C14] ありが

K様~!うれしいコメント!いつもありがとうございます(*^^*)
ほんとに…。亀さんには悩まされます…。
K様の言うとおり私ももう少し時間をあけてもう一度本人の気持ちを確認して
考えようと思います(+o+)我が家の些細な悩みにまでコメントほんとにうれしかったです。

アンナの謎は(ー_ー)…いまだに解明されず…我が家の七不思議のひとつとなりました!!
K様!先日はお誕生日おめでとうございました!!数日前のK様からのコメントへの返事でワタシからも
メッセージを書かせていただきました(*^。^*)

もうそろそろバラの季節も終わりですね…(>_<)いつも美しい写真を楽しみにしていたので
とてもさみしいのですが、まだ咲いているバラたちの有終の美を見届けたいと思います…。
  • 2012-06-15 18:52
  • れいあんな
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://reinaanna.blog.fc2.com/tb.php/29-f26d8573
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

亀さん

もうすぐユウゴの9歳の誕生日ということで、前からず~っと欲しがっていた
亀さんをホームセンターに見に行き、お店のおじさんに話を聞いて
2匹の小さな銭亀を連れて帰ってきました。

ユウゴもアンナも小さなかわいい?カメさんに大はしゃぎ。
二人で「ペケペケ」と「ポコポコ」と名付け観察したり少し触ってみたりしていました。
二人とも水槽から離れないぐらいペケペケとポコポコのことをかわいがっていました。

でも、2、3日たってもご飯をまったく食べなくてどんどん動きが鈍くなってきて
とうとうポコポコはなくなってしまいました。

アンナは「動かないね~」と言っていましたが、ユウゴは号泣…。

きっとはじめから弱っていたんじゃないかな、と慰めてホームセンターのおじさんに
相談しに行くと「時々弱い子がいてそんなふうになっちゃうんだよ」と言われ
別の亀さんと交換してくれました。
その亀さんには「プクプク」と名付けてポコポコの分も元気でいてくれるといいね~と
また毎日観察していたのですが、やっぱりどうしても餌を食べてくれず
今度はペケペケもプクプクもなくなってしまいました。
おじさんにもう一度相談するとこれぐらい小さい亀さんはとても難しくて死んでしまうことも
少なくないとのことでした。もう一回り大きな子をおすすめしますとも言われました。


今回はさすがに家族で落ち込み、今もまだ会議中…。
生き物を飼って命の大切さを学んでほしいと思いながら飼ったけれどやっぱりなくなると
かわいそうで悲しくて辛い。

ユウゴははじめポコポコがなくなったときは泣いていたけれど、最後のプクプクがなくなったときは
泣かずに冷静に紙にクルクルと巻いていた。

もう一度おじさんは交換しますと言ってくれているけど、ほんとうに飼うべきか…。

きちんと飼って命の大切さを学びわかってくれるのかな。



空になった水槽を見ながら毎日毎日考えてます。

スポンサーサイト

コメント

[C13]

れいあんなちゃん♪

おひさしぶりです^^;

ユウゴくんのお誕生日間直なのね~わーい私と一緒の6月生まれなのね♪
(ま・・こっちはかなり人生経験豊富ですけど~笑)

亀さんて飼育難しいのね・・・
ご近所で飼ってたの時々水槽を覗いたことあったけど多分いい歳だったと思う~!
夏とか冬とか温度の管理?あと甲羅干しとか・・他にも意外と難しいのかしら?
飼育しやすい種類とかあるのかしら?あんまり大きくなっちゃうのもね~~。
(毛塚さんちのきっちゃん(初代)可愛かったね~~~。)
亀って結構長寿でしょ?ヘタしたら人間より長生き~なんて言われてるけどね;;
小さい種類のって飼育が難しいのかな~。ユウゴくんの気持ち考えると・・
可哀相だけど親としては複雑だよね。
死んだからって「じゃ~次ぎの亀・・」っていうの考えちゃうの分かるわぁ。。。

おばちゃんも必死で考えてみる。。。。

ムツゴロウさんなら何て言うかな~~?(≧▽≦)

また亀さん飼ってすぐにまた・・・っていうのもトラウマだったりするよね・・・うーん悩むね。
ちょっと間空けてみて、それでもユウゴくんが飼育したい!って言ったらまたチャレンジする?

でも最後はママが面倒見なきゃいけないんだな~これが(笑)
どこの家庭でもそうみたいよ~~~~。

↓のアンナちゃんのチッコネタには大爆笑!(失礼^^;)おもしろすぎ~~♪♪♪
っていうか可愛い~~~~~!(*^-^*)

れいあんなちゃん!ガンバ~~~。




  • 2012-06-15 17:46
  • keiko
  • URL
  • 編集

[C14] ありが

K様~!うれしいコメント!いつもありがとうございます(*^^*)
ほんとに…。亀さんには悩まされます…。
K様の言うとおり私ももう少し時間をあけてもう一度本人の気持ちを確認して
考えようと思います(+o+)我が家の些細な悩みにまでコメントほんとにうれしかったです。

アンナの謎は(ー_ー)…いまだに解明されず…我が家の七不思議のひとつとなりました!!
K様!先日はお誕生日おめでとうございました!!数日前のK様からのコメントへの返事でワタシからも
メッセージを書かせていただきました(*^。^*)

もうそろそろバラの季節も終わりですね…(>_<)いつも美しい写真を楽しみにしていたので
とてもさみしいのですが、まだ咲いているバラたちの有終の美を見届けたいと思います…。
  • 2012-06-15 18:52
  • れいあんな
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://reinaanna.blog.fc2.com/tb.php/29-f26d8573
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。